ロゴ 

リサイクルせっけん協会

使用済み食用油リサイクルとしてのせっけん作りなどの提案をもとに、回収運動のためのシステムや方法、せっけん作りに関する技術の提供、販売等の様々な分野にわたる情報提供と活動を行っていくため、1991年2月リサイクルせっけん協会が設立されました。
+ 目 次
+ 新着情報
+ PR
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
リサイクルせっけん協会 2014年度総会・全国研修会in淡路島

リサイクルせっけん協会 2014年度総会・全国研修会in淡路島

実施要綱

日時:2014年628日(土)〜6月29日(日)
場所:総会・全国研修会・交流会・宿泊;旅館「海峡」
住所 〒656-0661兵庫県南あわじ市阿那賀伊毘78-5   TEL 0799-39-0757 FAX 0799-39-1188
アクセス:車利用の方〜淡路島南インター出口を右折(うずしお温泉方面へ)
     高速バス利用の方〜高速舞子バス停(淡路島福良行き)→ 淡路島南ICバス停下車 徒歩2分
     新神戸駅・神戸空港利用の方〜神姫バス三宮バスターミナル→陸の港西淡下車 タクシーで10分

日程:
6月28日(土)
午後1時30分〜2時30分 リサイクルせっけん協会 総会


午後3時―6時 全国研修会

講演   嵜生佑侶亳海ら東日本大震災を考える」 講師 村井 雅清氏
講演 ◆ 峇超未来島構想の取り組み」  講師 兵庫県淡路県民局公園島推進室長 岸 和民氏
報告 「水俣の今」 事務局長  谷 洋一氏
全国各地からの活動報告

午後6時〜8時 懇親会(ホテルレストランを予定)

午後9時〜 海ほたる観賞会 (ガイド ホテル海峡 堀さん)

6月29日(日)
午前中
せっけん研修会 (旅館 海峡にて) 昼食後解散


希望者  オプションツアー
〔通膤ざ渦潮クルージング 1500
円程度(所要時間30分)

淡路島人形浄瑠璃鑑賞    1500円   (所要時間45分)

 

リサイクルせっけん協会 総会 参加申込書

団体名   連絡先電話
FAX
  
参加者氏名 参加欄に○をつけてください。 備考
6/28 総会 6/28交流会 6/28宿泊 6/29研修会 オプショナルツアー
 
 
           
 
 
           
 
 
           
 
 
           
 
 
           
費用:宿泊・交流会費・朝食・昼食  12,000円
申し込み期限;6月13日(金)
連絡先:リサイクルせっけん協会 本部事務局
522-1341 滋賀県近江八幡市安土町下豊浦3番地   TEL:0748-46-6337 FAX:0748-46-4550
 
| r-sekken | イベント | 16:00 | - | trackbacks(0) | - | - |
第19回アジア生活環境会議開催(韓国・光州)のご案内

 リサイクルせっけん協会では、第19回アジア生活環境会議を韓国・光州広域市で開催すべく準備を進めています。今回は国連環境計画等が協力し、光州広域市で開催される「都市環境協定光州サミット」と連動して開催されるものです。光州広域市等のご支援を受け、アジア各地で環境問題に取り組む仲間たちの参加も予定されています。

今回の主催団体である光州・市民生活環境会議は以下の事業目的を提案しています。

都市生活環境運動と關聯する各國の事例報告とこれを通じる各種の情報交流を通して實踐的な

生活環境運動の有效性の經驗を知らせる契機を作る。

開發途上國において環境破壞事件とそれによる人權侵害事例を知らせる契機を作る。

2011 光州UEA會議の期間中開催し, 光州市の都市環境政策と色成長政策, 光州が指向する人權都市の像をひろく知らせる契機を作る。

事業

場所 : 大中コンベンション, 市民生活環境會議 石鹸工場, 518財團及び國立墓地, 南區生生ハウス, ゴミ埋立場, 下水生ごみ處理場など

主題 : ASIA人の生活環境と人權

【参加予定】インド(ボパール)、スリランカ、タイ、マレーシア、インドネシア、中国、モンゴル、日本などからの参加を予定しています。

UAE(都市環境協定サミット)では、国連居住計画専務理事のアキム・スタイナー氏や地球政策研究所のレスター・ブラウン氏の講演も予定されています。

秋の韓国・全羅南道の風物に触れると共に、韓国をはじめアジアから参加する多くの仲間と環境問題の議論を通じて交流を深めましょう。現地では日本からの多数の参加を期待しておりますので、是非ご参加ください。

日程:                                   

1010日(月)午後各地から韓国仁川空港着 貸切バスにて、光州へ

光州泊

1011日(火)午前 展示ブース見学及び行事

午後 第19回アジア生活環境会議開催

光州泊

1012日(水)午前 UAE(都市環境協定サミット)開会式に参加

基調講演 Achim Steiner, Executive Director of UN-HABITAT

Lester Russel Brown, President of the Earth Policy Instituteほか

                午後 光州市環境基礎施設、5.18民主記念公園見学

         夜  UAE晩餐会参加   

光州泊

1013日(木)光州からソウルへバス移動(途中、各地見学)

仁川またはソウル泊

1014日(金)仁川空港発各地へ帰国

                                      

連絡先:リサイクルせっけん協会

 国際協力担当事務局 谷 TEL 0966-63-8779 FAX 0966-63-8779 email;ezg01444@nifty.com

  867-0023 熊本県水俣市南福寺108 水俣ほたるの家気付

申しこみ期限 910日(土)

参加費用 5~7万円程度を予定(仙台、東京、大阪、福岡発、燃料特別付加運賃等を含むまず)

(出発空港により、費用は若干違ってきます。)

注:仙台空港は現在、暫定運用のため利用できない可能性がありますのでご理解ください。



参加申込書→ http://www.aoibiwako.org/r_sekken/19th_asia.doc
| r-sekken | イベント | 10:58 | - | trackbacks(0) | - | - |
2011年度総会・全国研修会のご案内(6/11-12・山形にて)

 リサイクルせっけん協会 2011年度総会・全国研修会のご案内

 3月11日の東日本大震災による地震・津波・原発事故等により、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。リサイクルせっけん協会関係者の中でも、岩手県陸前高田市では、古川沼をきれいにする会の会長、廣田匡克さんが亡くなられています。また、宮城県では、宮城郡七ヶ浜町のI−プロジェクトの伊丹さんご一家が津波により自宅・作業所を流される被害にあっています。又、福島県ではいわき市の工房、阿列布が地震による被災や原発による影響で障がい児達の多くが避難を余儀なくされている状況と聞いております。
 リサイクルせっけん協会では今年度総会を千葉県柏市等で開く計画でおりましたが、大震災を受け、出来るだけ被災地近くで開催し、この被害の現状に寄り添い、復興に向けて共に歩んでいけたらと考え、急遽、東北事務局にご協力いただき、山形での開催を決めました。
 福島原発の状況は未だ余談を許さない状況にあり、これから2か月、状況を注視していかなくてはなりません。未曽有の大災害と原発事故に、環境を守る市民運動の真価が問われる時かと思います。皆で力を合わせて、共に歩んでいきましょう。

実施要綱

日時:6月11日(土)−6月12日(日)
場所: 山形県 蔵王温泉 ホテル松金屋アネックス
住所 〒990-2301山形県山形市蔵王温泉1267-16
TEL 023-694-9706 FAX 023-694-2032
アクセス:山形駅から40分(送迎バスをお願いする予定です。)

日程: 6月11日(土)

各地より山形到着

午後1:00 バスにて(ホテルバスにて蔵王温泉へ)

午後2時―4時30分 全国研修会(ホテル松金屋アネックス)

 講演
 「神戸から東北へ、被災地支援の現状と課題(仮題)」
  被災地NGO協働センター
 「福島原発の40年、今後の課題を考える」
  ハイロアクション福島
 「被災地からの報告」
  リサイクルせっけん協会 東北地域の方々からの報告
 「チェルノブイリ訪問報告」
  藤井絢子

 全国各地からの活動報告


午後4時40分―5時40分 総会

午後6時30分―8時30分 懇親会


6月12日(日)
 
午前9時00分 リサイクルせっけん協会関係者の現場訪問
 数班に分かれて、宮城県など、リサイクルせっけん協会関係者の活動地域を訪問したいと考えています。
 出来るなら、支援物資やカンパをお届けできたらと思いますので、よろしくお願いします。

| r-sekken | イベント | 11:02 | - | trackbacks(0) | - | - |
3月26日(土)〜27日(日)関西地域研修会in美山自然文化村
第15回リサイクルせっけん協会関西地域研修会in美山自然文化村

[ 主催 ] リサイクルせっけん協会関西地域事務局

下記日程で関西地区研修会を開催します。
他団体と交流し、せっけん製造技術を向上させるための貴重な機会です。
会員のみなさんの積極的な参加をお待ちしております。

[ 開催日時 ] 2011年3月26日(土)〜27日(日)
[ 開催場所 ] 京都府南丹市美山町中下向56番地 美山町自然文化村「河鹿荘」
[ 郵便番号 ] 601-0713
[ 住所 ] 京都府南丹市美山町中下向56番地

[ 内容 ]
3月26日(土)
 13:00 受付
 13:40 基調講演
  演題:「マザーレイクびわ湖の水環境は改善されたか? 〜その未来は〜
      リサイクルせっけん協会会長 藤井絢子氏
  演題:「誰がやる?持続可能な地域づくり〜その戦略をさぐる〜
      環境省環境カウンセラー岡田清隆氏
 15:40 ワーク・ショップ(1)分科会,(2)全大会
 18:00 交流会(交流会費お一人様¥5,000.)

3月27日(日)
 8:30〜12:00
「美山せっけん友の会 リサイクルせっけん工房」にて実演

[ 参加費 ]:無料
 ※別途宿泊費等が必要、詳細はファックス又は E-mailでお問い合わせください。

[ 問合先 ]
リサイクリング・ネットワークin淡路島 内
リサイクルせっけん協会関西地域事務局
TEL/FAX:0799−22−9167

| r-sekken | イベント | 08:59 | - | trackbacks(0) | - | - |