ロゴ 

リサイクルせっけん協会

使用済み食用油リサイクルとしてのせっけん作りなどの提案をもとに、回収運動のためのシステムや方法、せっけん作りに関する技術の提供、販売等の様々な分野にわたる情報提供と活動を行っていくため、1991年2月リサイクルせっけん協会が設立されました。
+ 目 次
+ 新着情報
+ PR
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
第20回アジア市民生活環境会議のご案内

20回アジア市民生活環境会議のご案内

                                20121026日から29

 

2011311日東日本大震災と福島原発事故という、巨大な自然災害と最悪の人災によって、多くの命が失われると共に、放射能汚染から身を守るため今も10数万の人々が住みなれた家に帰ることが出来ないでいます。

 リサイクリせっけん協会は21年前の設立当初からアジアの人びとと連帯し、環境汚染から命と健康を守る活動に取り組んできました。化学物質の危険性を考え、自然な暮らしを提案し、実践する活動に取り組んできました。

 その中で毎年1回環境問題に取り組むアジアの仲間を訪問、交流をおこなう場として、アジア市民生活環境会議を開催してきました。今回は20回目の記念すべき会議となります。

そこで東日本大震災と福島原発事故の現場に近い東北地方の山形市で様々な環境問題や自然災害に取り組むアジアの人々を迎え、以下の日程で開催を計画しています。ぜひ多くの方々の参加をお願いします。

場所:山形市 霞城セントラル2階(山形駅西口)

日時:10271000~1700

テーマは自然災害と人災

東北大震災と福島原発事故―アジアの人びとと共にその教訓を考える。 

アジア各地の環境問題と災害(自然災害、環境汚染)への取り組みに学ぶ

参加発言予定 1、韓国・光州市民生活環境会議      金江烈

         韓国における環境問題への取り組み、核と原発、韓国における課題

       2、中国・北京、 友科学技術研究中心  李 力

         中国における環境問題、北京における廃食油リサイクルせっけんづくりの取り組み 

       3、台湾・台湾主婦連盟 黄月僑

         台湾のおける環境問題と主婦連盟の活動、台湾の原発問題 

       4、タイ・バンコク、 Penchom Saetang

Ecological Alert and Recovery-Thailand (EARTH)

         タイ中部の水害がもたらしたもの、タイの工業化と環境汚染=その現状と課題

       5、マレーシア・イポー 天然洗剤交易公司 Yang Won Siew

         放射性汚染物質不法投棄事件と住民の闘いの20年、せっけんづくり15年の活動

       6、インドネシア・スラバヤ オルタトレイド・インドネシア Wawan Harie Nugroho

         ラピンド事件(熱泥噴出)と地下資源開発の危険性、

インドネシアの環境汚染とオルタトレイド社の取り組み

       7、インド・ボパール、ボパール正義のための国際キャンペーンRachna Dhingra,

         世界最悪の化学産業事故、ボパール事件の28年の闘い

       8、スリランカ・コロンボ、スリランカ自由労組開発センター GVD.Tilakasiri

         スマトラ大地震と巨大津波、スリランカにおける活動の教訓

また、日本からは、1、東日本大震災とその現状と課題(各地からの報告)

           「岩手県陸前高田の被災と復興」 山形大学理学部教授 鵜浦啓 氏  

         2、福島原発被害の現状と課題〜福島県飯館村からの報告 安斎 徹

         3、原発による放射能汚染と菜の花プロジェクトの取り組み 藤井 絢子

         4、水俣病の教訓と福島原発事故 谷 洋一

等を報告を予定しています。

日程:1026日(金)各地より山形グランドホテル集合18:00(山形泊)

   1027日(土)山形市にて、アジア生活環境会議開催(山形泊)

   1028日(日)宮城・福島県等被災地視察、福島でJR駅を経由します。(途中下車可)山形泊

   1029日(月)各地へ

連絡先

990-2404山形県山形市大字八森字中坪49番地の1 NPO法人知音

TEL$FAX 0236-35-3804

 

リサイクルせっけん協会
本部:滋賀県近江八幡市安土町下豊浦3 碧いびわ湖内 TEL 0748-46-6337

20回アジア市民生活環境会議参加申込書

送り先

TELFAX 0236-35-3804

所属

 

 

代表者氏名

 

 

連絡先

 

 

 

参加者氏名

氏 名

 

連絡先

連絡先電話

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日程・行事予定・参加費

参加費は当日、受付にて徴収いたします。

 

 

参加費

参加者数

備考

1026日(金)

歓迎交流夕食会

5000円程度

 

 

 

 

宿泊費(朝食付き)

山形グランドホテル

6500

 

 

1027日(土)

会議参加費

霞城セントラル2

1000

 

 

 

 

昼食代

1000

 

 

 

 

宿泊費(交流会・朝食含む)

松金屋アネックスホテル

15000

 

 

1028日(日)

見学バス代

宮城・福島(南相馬・飯館)

2000

 

 

 

 

宿泊費(2食付き)

松金屋アネックスホテル

12000

 

 

宿泊は原則相部屋となりますのでご了承ください。

 

ご要望等

ご要望

 

 

 

 

ご意見

 

 

 

 

 

 

| r-sekken | 海外との交流 | 10:25 | - | trackbacks(0) | - | - |
2012年度リサイクルせっけん協会全国総会&九州事務局地域研修会

2012年度リサイクルせっけん協会全国総会 

&九州事務局地域研修会のご案内 

2012418

皆さまいかがお過ごしでしょうか?昨年311日の東北大震災、福島原発事故から1年余りがたちました。様々な処理が多く残されていることや、更にいつ収束するともわからない福島原発のことを考えますと、日本の将来を真剣に考えなければならない思いに駆られます。

さて、2012年度リサイクルせっけん協会総会を、久々に水俣市で開催いたします。せっけん協会が出発した地での開催は、いまだ終わらない水俣病事件と、これから困難が予想される福島原発事故をつなぐ意味もあります。是非ご参加ください。

なお、今回は、九州地域研修会も兼ねた集まりとなります。2日目の24日は、粉せっけん作りの講習会も行います。参加者の情報交換も交えながら技術向上を目指しましょう。

 

日 時: 2012623日(土)〜24日(日)     

623日(土)  13:00受付 水俣市もやい館ホール

水俣市牧ノ内3-1 0966-62-3120

     13:30  水俣と福島をつなぐ講演会、シンポジウム、各地からの報告。        

      16:30  総会。終了後旅館へ移動。水俣市湯出1559-2 あさひ荘 0966-68-0111

      18:30〜20:30  夕食交流会。 

624日(日) ,擦辰韻鷓遒蟾崕会  ⊃緞鵐張◆次 

  せっけん作り講習会 9:00〜12:00 水俣せっけん工場にて。廃食油50箸鮓寛修掘∧敢婪邏箸泙嚢圓い泙后8陲Δ幹待!

  水俣ツアー      9:00〜12:00 被害者の話、資料館見学など。

      

      参加費 2日間で1000円  宿泊交流会費 10000円程度  

(交流会のみ参加 5000円程度。)

申し込みの締め切り 515日。

リサイクルせっけん協会九州地域事務局 

水俣市袋337−4 企業組合エコネットみなまた

TEL&FAX 0966-63-6005 Email sekken★minos.ocn.ne.jp (★を@にして送信)

 

参加申込書締め切り 515

 

氏名または団体名

 

住所 〒

 

電話

 

FAX

 

 

 

氏名

連絡先

宿泊

 

交流会

 

23

 

24

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宿泊、交流会など参加されるところに○印をしてください。

23日会場 :水俣市もやい館 水俣市牧ノ内3-1    0966-62-3120

宿泊交流会:あさひ荘     水俣市湯出1559-2   0966-68-0111

24日講習会:水俣せっけん工場 水俣市袋337-4    0966-63-6005

24日水俣ツアー 詳細は決まり次第お知らせします。

 

ご意見、ご要望(研修会の内容や、質問など)をお書き下さい。

 

 

 

 

 

参加費 2日間で1000円 宿泊交流会費10000円程度 (交流会のみ5000円程度) 

(当日徴収します)

 

リサイクルせっけん協会九州地域事務局 水俣市袋337−4 企業組合エコネットみなまた

TEL&FAX 0966-63-6005                     Email sekken★minos.ocn.ne.jp (★を@にして送信)

 

| r-sekken | - | 10:54 | - | trackbacks(0) | - | - |
2012年度リサイクルせっけん協会全国総会&九州事務局地域研修会

2012年度リサイクルせっけん協会全国総会 

&九州事務局地域研修会のご案内 

2012418

皆さまいかがお過ごしでしょうか?昨年311日の東北大震災、福島原発事故から1年余りがたちました。様々な処理が多く残されていることや、更にいつ収束するともわからない福島原発のことを考えますと、日本の将来を真剣に考えなければならない思いに駆られます。

さて、2012年度リサイクルせっけん協会総会を、久々に水俣市で開催いたします。せっけん協会が出発した地での開催は、いまだ終わらない水俣病事件と、これから困難が予想される福島原発事故をつなぐ意味もあります。是非ご参加ください。

なお、今回は、九州地域研修会も兼ねた集まりとなります。2日目の24日は、粉せっけん作りの講習会も行います。参加者の情報交換も交えながら技術向上を目指しましょう。

 

日 時: 2012623日(土)〜24日(日)     

623日(土)  13:00受付 水俣市もやい館ホール

水俣市牧ノ内3-1 0966-62-3120

     13:30  水俣と福島をつなぐ講演会、シンポジウム、各地からの報告。        

      16:30  総会。終了後旅館へ移動。水俣市湯出1559-2 あさひ荘 0966-68-0111

      18:30〜20:30  夕食交流会。 

624日(日) ,擦辰韻鷓遒蟾崕会  ⊃緞鵐張◆次 

  せっけん作り講習会 9:00〜12:00 水俣せっけん工場にて。廃食油50箸鮓寛修掘∧敢婪邏箸泙嚢圓い泙后8陲Δ幹待!

  水俣ツアー      9:00〜12:00 被害者の話、資料館見学など。

      

      参加費 2日間で1000円  宿泊交流会費 10000円程度  

(交流会のみ参加 5000円程度。)

申し込みの締め切り 515日。

リサイクルせっけん協会九州地域事務局 

水俣市袋337−4 企業組合エコネットみなまた

TEL&FAX 0966-63-6005 Email sekken★minos.ocn.ne.jp (★を@にして送信)

 

参加申込書締め切り 515

 

氏名または団体名

 

住所 〒

 

電話

 

FAX

 

 

 

氏名

連絡先

宿泊

 

交流会

 

23

 

24

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宿泊、交流会など参加されるところに○印をしてください。

23日会場 :水俣市もやい館 水俣市牧ノ内3-1    0966-62-3120

宿泊交流会:あさひ荘     水俣市湯出1559-2   0966-68-0111

24日講習会:水俣せっけん工場 水俣市袋337-4    0966-63-6005

24日水俣ツアー 詳細は決まり次第お知らせします。

 

ご意見、ご要望(研修会の内容や、質問など)をお書き下さい。

 

 

 

 

 

参加費 2日間で1000円 宿泊交流会費10000円程度 (交流会のみ5000円程度) 

(当日徴収します)

 

リサイクルせっけん協会九州地域事務局 水俣市袋337−4 企業組合エコネットみなまた

TEL&FAX 0966-63-6005                     Email sekken★minos.ocn.ne.jp (★を@にして送信)

 

| r-sekken | - | 10:54 | - | trackbacks(0) | - | - |